Braingeyser


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《Braingeyser》

#whisper

マジック創世記に存在した、を象徴するXドローカード

大量のマナを確保できれば、そこから大量のハンド・アドバンテージを確保する事ができる優秀カード。
ウルザズ・サーガ天才のひらめき/Stroke of Geniusという、より使い勝手の良いリメイク版が出た。

ソーサリーである為、カウンター用のマナを残す青の戦略としての必然から、対戦相手ターンの最後に使える天才のひらめきの方が使い勝手がいいわけだ。

但し1マナ当たりのドロー枚数では天才のひらめきよりも上であり、そこは直系の先祖としての誇りがある、というところであろうか。
天才のひらめきと同じようにMoMaの決め手にすることも出来る。

1994/01/25より、ヴィンテージ制限カードとなるが、2004/09/20に、10年半の時を経てまさかの制限解除。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。