1 > 2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1/2

#whisper

アンヒンジド(及びアングルード)環境でのみ使用することができる数の単位。
通常、数の指定には正の整数と0のみ使用することができるが、そんな基本的なこともアンヒンジドでは通用せず、1/2単位の数の指定が可能である。

また、この世界では端数処理も1/2単位で行われる。たとえば、火の玉/Fireballを3体の対象にX=5でプレイした場合、それぞれには5/3より小さくて5/3に最も近い1+(1/2)のダメージを与える。

  • R&D's Secret Lairで「端数切り捨て/切り上げに従わせよう」、としたあなた。
    実は「整数で切り捨てる/切り上げる」とは一言も書いていないのです。
  • ただし、日本語版第4版の火の玉のテキストは括弧書きに「(小数点以下切り捨て)」と書いてあるため、端数の切り捨ては1/2に従わない。

1/2のパワー,タフネスの他にも、1/2のライフや1/2のマナ・シンボルまで存在する。

  • 1/2のカードを手札から捨てるときなどは一体どうするのだろうか・・・?
    黒枠的にいくならば、マジックの黄金律「実行不可能な行動は無視する」に従って、捨てることはない。
    だが、銀枠的には1/2枚捨てることも可能とされるだろう。さすがに破ることはしないまでも、かなりわけのわからないことになりそうである。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。