Dream Coat


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《Dream Coat》

#whisper

これが付いたクリーチャーは、1ターンに1回、任意にを変えられる。

色を変えられてもあまり利点がはないことは多いので、デッキには入れづらい。
恐怖/Terrorをかわすためにくなったり、十字軍/Crusadeの影響下に入るためにくなったり・・・と、まあいろいろ用途はあるにはあるが。

  • 英語版カードでの『選べる色』記載は"Colors"と複数形。
    すなわち、マルチカラーになることもできる。
  • 他プレイヤーのコントロール下のクリーチャーにつけることもできる。
    この場合もこのエンチャントのコントローラーは変わらず「あなた」なので、色を変える宣言は「あなた」だけが行える。
    要は、相手のクリーチャーの色も任意に変えられる、ということ。
  • 後に、これを自分専用で持っているクリーチャーShyftも作られている。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。