Fowl Play


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《Fowl Play》(ニワトリごっこ)

#whisper

クリーチャー1体を完全に無力化できるエンチャント(クリーチャー)
自分のクリーチャーにつけてChicken a la Kingギミックに仕立てることも可能。

特にリミテッドでは非常に強力なカードであることは間違いない。

アングルード入りリミテッドをやる機会があるかどうかは別の話だが)
ネタとしても優秀というかなり素敵なカード

  • ダークスティールの巨像/Darksteel Colossusにこれをつけると、墓地行きにすることができるようになる。
  • きっと、本来これはの機能だ、と言うのは無粋なことなのだろう。
  • カード名はFoul Play(不正行為)からの駄洒落。フェアプレーの対義語である。
    70年代に同名のサスペンスコメディ映画が存在したが、そちらを意識しているかは不明。

フレイバー・テキスト (日本語訳は あんかば カードリストより引用)

"I feel like chicken tonight!"

“今夜はニワトリ気分だぜ!”

本来、この台詞は「今夜は(牛肉等より)鶏肉が食べたい」という意味で使うケースが大多数を占める。

関連カード  

アングルードコモンニワトリ(ニワトリを作るカードも含まれる)。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。