Hallowed Ground


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《Hallowed Ground》(カード)

#whisper

あなたの土地バウンスできるエンチャント
にしばしば作られる、対土地破壊カードとなる。
土地破壊の多くはソーサリー・タイミングでの使用なので、それに対応してバウンスすれば、回収率はかなり高いのがうれしい。

また相手の土地破壊だけではなく、自分自身からハルマゲドン/Armageddonを使う戦略で採用されることもあった。
相手がハルマゲドン警戒で土地を出し渋るのに対して、こちらは少々土地を多くだしてもこれで回収できるので、有利となれるわけだ。

参考


Hallowed Ground(ストーリー)

尊い土地、聖なる土地の意。
ストーリー上では以下の二つの場所が登場。

  1. キイェルドー/Kjeldor建国者キイェルドの血がこぼれ落ちた土地。
  2. キイェルドーの戦い/The Battle of Kjeldorの戦場跡。近隣にバルデュヴィアの交易地が建設され、ロサー・ロヴィサソン/Lothar Lovisasonが土地守をしている。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。