Hand of Justice


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《Hand of Justice》

#whisper

にしては画期的に制限の少ない、狙い撃ちでのクリーチャー除去能力を持つクリーチャー。
再生可能な点とマナ・コスト重いのが弱点といえば弱点ではある。

これを含めて全部で4体の白クリーチャーを並べていなければダメという条件も少々厳しい。
まあ、元々白はウィニー中心で多数のクリーチャーを展開することもできる色だし、このカードの作られたフォールン・エンパイアではそういう手段はたくさんあった。

時のらせんでこの起動型能力に似た効果を持つ呪文正義の凝視/Gaze of Justiceが登場した。
あちらは対象クリーチャーゲームから取り除くが、ソーサリーになっている。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。