Heart Wolf


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《Heart Wolf》

#whisper

ちょっと変わった、ドワーフ支援能力を持ったクリーチャー
ドワーフをの種族に据えた、部族をテーマにしたホームランドらしいカード

単体では2/2+先制攻撃と4マナクリーチャーとしては少々貧弱だが、ドワーフと組むことで、これとそのドワーフの2体分のパワーを合計したような効果を得られる。
パワーが上がれば先制攻撃の分一方的に戦闘に勝てる可能性があがることになる。

もっとも、ドワーフ族のカード自体がのきなみ攻撃的性能ではないのは周知の事実。
また、その強化対象のドワーフが失われるとこれも道連れになってしまう、カード損をしやすい能力でもある。
総合的に見てあまり有用とは言いづらかった。

  • 第6版以降のルールで、強くなったクリーチャー。
    タップ状態のブロッカーも普通に戦闘ダメージを与えられるようになったのが大きい。
    『他のドワーフを強化しつつ、これ自体もパワー2で迎撃』という使い方ができるので、例えば1/1のドワーフとこれとが2体がかりで1アタッカーブロックすれば、タフネス5までの先制攻撃を持たない相手を一方的に阻止できる。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。