Hurloon Wrangler


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《Hurloon Wrangler》(ハールーンの馬番)

#whisper

「デニム渡り」は、唯一このクリーチャーだけが持っているキーワード能力である。
防御プレイヤーデニム製の服を身に着けていればブロックされることはない。
土地渡りは相手のデッキの色を選ぶが、デニム渡りは相手そのものを選ぶ。

  • ブロック・クリーチャー指定前に該当する服を脱ぐことは適正。なぜなら、デニムを脱ぐ行為はスタックに乗らずに解決されるためである。
    しかし、上着ならともかくズボンを脱ぐのは止めておいたほうがいい。周囲の顰蹙を(別の意味で)かってしまうかも知れない。

  • Ladies' Knightの影響下で、身に着けている衣服のうち女性用とみなされる唯一のものがデニム製だったら……さあどうする?

  • 「デニム」は特殊タイプでもサブタイプでも無いため、「任意の"タイプ"に対する渡り」を与える効果によってデニム渡りを得る事は出来ない。

  • イラストハールーン・ミノタウルス/Hurloon Minotaurのパロディ。

フレイバー・テキスト (日本語訳は あんかば カードリストより引用)

"Nothing comes between me and my Didgeridoos(TM)."

“俺と俺のディジェリドー(TM)の間には邪魔なものは何もない。”

  • カルバン・クラインの広告を参考にしたとか。
  • ここに登場するDidgeridooはカードとして存在する。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。