Magic Online


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マジック・オンライン/Magic Online

2002年6月にウィザーズ・オブ・ザ・コースト社から発売された、Windowsのインターネット環境専用のマジック
日本語版は存在せず、英語版のみである。

自分で構築したデッキでインターネット上の認定大会に出場したり、カジュアルプレイドラフトシールド多人数戦等を楽しむ事ができる。
また、他の人のプレイを観戦したり、リプレイを見ることも出来る。

ゲーム内では実際のお金(クレジットカードやPaypal)を使い、パックを購入してゲームをすることになる。
パックの価格は実際のパックと同じだが、トーナメントや4週間にわたるシールドデッキリーグ等で上位に入ると賞品としてパックをもらえるので、勝ち続ければあまりお金をかけずにゲームをすることも可能である。
また、Magic Online上でコンプリートしたセットは現物化が出来るため、実物のコンプリートセットと交換することができる(ただし、ミラージュ等の古いセットやMasters Editionなどは現物化不可)。

  • サーバーが重い、たまに落ちるなどという不満も聞かれる。
    また、希にルールが間違って処理される事があるので、そういう時は公式に報告しよう。
  • 実物のパックに含まれているトークンカードや、豆知識カードは入っていない。

最低動作環境

対応OS
Windows95、Windows98、Windows2000、WindowsNT4.0、WindowsME、WindowsXP
CPU
Pentium2 333MHz 以上
メモリ
64MB 以上
HDD
600MB 以上の空き容量
解像度
800x600以上。 1024x768、ハイカラー環境推奨。
通信環境
56kモデム以上
その他
4倍速以上のCD-ROMドライブ、サウンドカード、SSL暗号化に対応しているブラウザ

サポートしている構築ルール

また、スタンダードエクステンデッドクラシックの各フォーマットでMagic Online Vanguardを1枚使ったゲームをプレイできる。

上記ブロック以外のブロック構築ももちろんプレイできるが、フォーマットとしてはサポートされていない。
そのため、例えばミラディン・ブロック構築をプレイする際にはエクステンデッドクラシック、またはフリーフォームを選ぶ必要があるが、禁止カードもそのフォーマットに依存してしまい、アーティファクト・土地等のミラディン・ブロック構築のみで禁止されているカードが問題なく使えてしまう。
古いブロック構築のゲームを公正にプレイするには、対戦相手と事前に確認する必要がある。

サポートしているカードセット

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。