My First Tome


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《My First Tome》(はじめての秘本)

#whisper

マナタップで1ドロー。これだけなら破格だが、相手がカード名を間違えなくてはいけない。

とはいえ、よほど特徴的でない限りフレイバー・テキストからカード名を当てるのは難しいので、何回かは成功するのではないだろうか。

特に(日本なら)英語版のカードを使えば当てにくいし、ポルトガル語や中国語等ならばもっと当てにくいだろう。(その場合、自分でちゃんと読めるようにあらかじめ勉強しておくこと)

  • フレイバー・テキストの無いカードは使えない。
  • 正解、不正解に関わらず、カードを公開しなくてもよい。そうした場合、カードを引くことはできない。
  • _____フレイバー・テキストを持つカードが手札にあれば、それらのフレイバー・テキストを同じにすることにより的中率を最悪でも50%に留められる。(もちろんカード名は違うものにしておくこと)
    その場合、相手がカード名を言ったあとにカードをすりかえないように。
    フレイバー・テキストが同じであるFlaccifyDenied!も同様。
  • Spell CounterName Droppingとのシナジーはかなり強力。
  • このカードがもう一枚手札にあったとしても、それをこの能力で使う意味は無いだろう。
    なにしろ、このカードのフレイバー・テキストにはカード名が書いてあるのだから。
    • This card is named My First Tome.
    • このカードの名前は「はじめての秘本」です。

関連カード

秘本(Tome)とつくドローアーティファクトジェイムデー秘本/Jayemdae Tomeが元祖。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。