ジェイド攻略

新世代超人の2期生。ブロッケンJrの弟子であり、
ベルリンの赤い雨を得意技としている。
非常に真面目で素直だが、精神面はやや未熟。

体力は1024。標準体格


主要技

確反は6打キャンセル必、6打キャンセル66必、214打

6打
組み弾き確反
他のN打より早いジャブでゼブラのN打と同じ早さ。技後の隙もなくCC不要。通常組み技とテンションゲージためでのキャンセルが遅いので、CCすると隙が増える
打撃かわしされても、暗転終了からわずかに遅れて終わり際キャンセルで動くことができ、リスクは小さい
6打キャンセル必の繋ぎは、先端当てのみ連続ヒット。密着でもビタ1F目押しでヒットすることがたまにある。
6打キャンセル必の狙いどころは組み弾き時、ヒット猶予ギリギリまで待って6打キャンセル必を出すと、組み弾きよろけ相手の判定が後退するので、連続ヒットして大よろけ
6打から66必の繋ぎは最速キャンセルで連続ヒット。6打N6必と入力する。基本的にやるのはこっち
強制ダウンでダウン追いうち必が可能だが、レバガチャで回避可能

8打
ガードノックバックの、強制ダウン空中判定打撃技
入力10Fくらいで空中判定組み無敵。キャンセル可能で、ヒット時キャンセル必やCC最速目押し必がほぼ確定、CC8打>必も可能
ガード相手にキャンセル必で二重ノックバック。打撃かわしには余裕で反確
8打を密着で出して腕ガードさせて、ノックバックした相手にキャンセル組み必殺技をすると、組み必殺技のモーションが早いおかげで組み弾きが難しい
ガード相手にCCC超必殺技が、ガードからノックバック中にヒットで組み弾き不能で確定
ダウン追いうちに8打>必が、156ダメージ。サンシャイン相手のみ繋がらない

66打
ガードノックバックの、浮かせ打撃技
打撃かわしには発生の早い技のみ反確、ガードで備えよう
サイドステップに弱い技
打撃判定の発生で空中判定になるが、組み無敵がない
ダウン相手に密着して出すとヒットする、空中の相手に必を当てた後やSSDから可能(SSDは8打も確定)

214打
組み弾き確反
ガードノックバックの、大よろけ打撃技
打撃かわしには発生の早い技で反確
出がかりのモーションで潰されると背面くらいにされる部分がある
打撃判定の発生前に空中判定になるが、組み無敵がない
大よろけへの追撃は66必か、ロープ際で当てた時のみ
レーラァと同じく打撃に意識を集中させてのハンマースルーというのも手

組、214組、大よろけ相手に組、ダウン追いうち必確定
大よろけ相手に214組、走ってくる相手に組、ダウン追いうち必と2打と8打>必確定
ジェイドの通常組み技は常に214組入力でOK


脳天唐竹割りベルリンの赤い雨
ガードノックバックの、大よろけ1ゲージ打撃必殺技。
打撃かわしには反確
空中コンボのシメ、ダウン追いうちなどにも使えて104ダメージ

66必
レーラァ直伝逆水平元祖ベルリンの赤い雨
ガードノックバックの、ヒットダウン1ゲージ打撃必殺技
サイドステップに弱い技
ガードでも反確なのでヒット確専用。組み弾き確反と、214打の追撃に
打キャンセルや6打キャンセルから連続ヒットには素早い入力が求められる、ただ接触状態から6打当てだとギリギリらしく最速でも繋がらなかったりする
6打キャンセル66必>ダウン相手に必で247ダメージ
214打>66必>ダウン相手に必で312ダメージ
レバガチャで66必の強制ダウンからダウン追いうちを回避可能で、特にCPUは抜けてくる

236必
高速発動、3ゲージ組み必殺技
299ダメージ
ダウン追いうちに8打>必確定
高性能で、236必をロープ背負い相手に当てるとロープ位置をキープできる

623必
高速発動、3ゲージ組み必殺技
312ダメージ
ダウン追いうちに前ステップから8打>必確定
高性能で威力があり、623必をロープ背負いから当てるとロープ位置を入れ替えできる

214必
高速発動、3ゲージ組み必殺技
312ダメージ
ダウン追いうちに8打>必確定
高性能で威力がありダウン硬直も長く、テンションゲージためをしてから8打でも確定
問題点として、ロープ背負い相手に垂直の位置で214必を当てると、ダウン追いうち8打を当てた後のキャンセル必が軸ズレで空振りすることがあり、特にハンマースルー追撃214必から8打キャンセル必で空振りになる

421組+必
9ゲージ組み超必殺技
403ダメージ
ダウン追いうちに8打確定、ゲージMAXからならダウン追いうち8打>必で、559ダメージ
上でも書いた通り、8打ガードからCCCで出すと見えてても組み弾きできなかったりする

コンボ

6打>必>6打>必>ダウン相手に必

6打>必>66打>空コン

6打>66必>ダウン相手に必

8打>CC>8打>必

66打>打打打>必>ダウン相手に66打

214打>66必>ダウン相手に必

ロープ際で6打必or214打>6打>214必>ダウン相手に8打>必

打>CCC>421組+必>ダウン相手に8打>必

6打>必>6打>CCC>421組+必>ダウン相手に8打
ゲージMAXのみ


立ち回り

打撃は緩慢で一定テンポなため打かわしの餌食、師匠と同様214打を中心にする、当たったら追撃は66必
しかし強力な3ゲージと追い打ちに使える必があるため組が決まればダメージレースを有利にできる
押し込みも214打意外に8打>必と強引に行くことも出来るがいずれもかわしに注意
本命は3ゲージだがいかに匂わせず打撃を散らせるかがポイント、6打1段止めは隙も少ないので最低限の小回りは効く

火事場は攻撃がおすすめ、必のおかげで追いうちでもダメージが伸びるうえ最後の切り札ゲージMAX超必>8打>必で
とんでもない大逆転も可能


情報待っております。
自由に編集してください。