キャスト&スタッフ > ファーイースト・アミューズメント・リサーチ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

有限会社ファーイースト・アミューズメント・リサーチ(FarEast Amusement Research)は、ゲーム制作会社。
主にTRPGの制作やサポートを行っており、ナイトウィザードの原作もここの製品。略称は「F.E.A.R.」。

概要

既に退社したメンバーを含めると、数多くのゲームデザイナーがF.E.A.R.に所属している(所属していた)。
社長はナイトメアのプレイヤーである鈴吹太郎こと中島純一郎。副社長は原作者の菊池たけし

ナイトウィザード以外の主な制作タイトルには「セブン=フォートレス」(Advanced以降)、「アリアンロッドRPG」、「アルシャードff」、「アルシャードガイアRPG」、「ダブルクロス」、「トーキョーN◎VA」、「天羅WAR」、「BEAST BIND」(NEW TESTAMENT以降)、「ブレイド・オブ・アルカナ」、「天下繚乱RPG」などがある。

自社制作・配信のwebラジオ番組「ふぃあ通」を月1回配信。「GFコンベンション」と呼ばれるTRPGセッション集会も約月1回のペースで開催。「アリアンロッド」「アルシャード」でNPCや世界観、クラス、スキルなどを公募するなど、ファンとの交流に積極的な会社でもある。

ゲーム・フィールド

ゲーム・フィールド(Game Field)は、中島を代表とした出版&販売を専門とした別会社。
出版不況の時代に、F.E.A.R.が自社製品を出版するために設立したと言われている。
F.E.A.R.製TRPGのサプリメントやシナリオ集、隔月刊のサポート情報誌『ゲーマーズ・フィールド』を発行している。

ただし、ナイトウィザード関連は基本的に大手出版社のエンターブレインから販売されている。
これはメディアミックスを精力的に行ってきたNWだから可能なことだと見られる。
事実、菊池の別作品(主にサプリメント)はゲーム・フィールドから販売されることも多い。

参考リンク

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|