登場人物 > ベール=ゼファー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

"蝿の女王" ベール=ゼファー(Beal Zephyr)は、裏界でNo.2の実力を誇ると言われる魔王。愛称は「ベル(Bell)」。
C/Vは後藤邑子

キャラクター設定

魔王として

蝿をはじめとした、空を飛ぶモノたちを配下に置く。裏界帝国における爵位は大公。

性格

目的の達成以上にその過程を重視する傾向があり、宝玉集めに関しても「ゲーム」と称して楽しもうとしている。
柊蓮司がお気に入りのようで、何度かちょっかいを出している(恋愛感情とは違う……と、思われる)。

外見

人前に現れるときは、ポンチョをまとった少女の姿をとる。
ツンデレでミニスカでニーソ、または黒タイツ。たまに裸。

余談

  • モチーフは、蠅の王ベルゼブブ
  • 「Beal Zephyr」の表記は「フレイスの炎砦」による
  • ポンチョの下は実は輝明学園制服である
  • 愛称の「ベル」は、輝明学園に潜入したさいに名乗った偽名「ベル・フライ」から。服装もその時の物を気に入って使い回しているようだ。
  • 病院に潜入したときは看護婦の格好をしていたり、実はコスプレ好きなのか。
  • アンソロジーノベルで「何となくだけどお酒強そうだし、バイクに乗るのが凄く似合ってそう」だの「退かない媚びない省みない」だのと言われているが、これは所謂「中の人」ネタである。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|