世界設定 > マジカル・ウォーフェア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マジカル・ウォーフェア(Magical Warfare)は、七徳の宝玉にまつわる一連の事件。
特に、この宝玉を巡って起きた、ウィザードたちとエミュレイターたちの全面戦争を指す。

概要

全ての始まりは1986年に起こった大事故、通称"第三天使の喇叭"事件だと言われている。
"星を継ぐ者"事件以降、ウィザードたちにもこの「マジカル・ウォーフェア」という戦いの流れが意識されるようになった。

余談

アニメとの関連

ナイトウィザード The ANIMATIONは、マジカル・ウォーフェアの最後に位置する物語とされている。
ただし、原作および小説とは、展開の仕方が少し異なるようだ。

魔法大戦?

マジカル・ウォーフェアを訳すと魔法大戦になるが、同名のエロゲとはたぶん関係が無い。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|