ウーズ

出典:オリジナル
登場作品:無理のないバイオⅢ他

  • 無理のないバイオⅢ
R市病院の下水路周辺に生息している謎のアメーバ体。
体は酸性の液状で、触れたものを溶かす。ゆっくりと獲物に近づいて覆いかぶさり、体内に取り込んでしまう。
R型、B型と言われるものなど複数の種類が存在するが、その詳細は不明である。
株式会社セガから発売されたコンピューターゲーム、「ジ・ウーズ」が元ネタ…とも言われている。
(なお、作者の125氏は作品内の開発室でこれに関して軽く触れている。)
ちなみに原作のバイオハザード リベレーションズで同名のモンスターが登場するが、一切関係ない。