先生

出展:ドラえもん
登場作品:EasyType、Death Mode、新訳版、Insanity Destiny

  • 原作ドラえもん
のび太のクラスの担任。
大山のぶ代時代のドラえもんを知る人の間では『野比君!廊下に立ってなさい!』が
声真似の定番にもなっている。つまりそういう人です。
テレビ朝日版アニメ第一期では、本名は「先生(せんじょう) 英一郎」とされている。

  • EasyType、新訳版
他の生存者達と共に教室に篭城している。
残念ながら彼らにプレイヤーが干渉する事はできない。

  • Death Mode
制御室で戦うこととなるボス。
接近してからの殴りしかしてこないが、ダメージ幅が10~50とムラがある。
原作バイオハザード4のクラウザーのように、体に自らウィルス(原作では寄生虫だったが)を
打ち込んで強化されているのだろうか。

  • Insanity Destiny
視聴覚室にて、のび太達を待ち受ける。
シャッターを閉じて2階にのび太らを閉じ込めた張本人である。
教団とのつながりがあり、教団の思想を否定したのび太達に「最後の授業」と称して襲いかかってくる。
支配種プラーガで強化された肉体を持ち、突進パンチを繰り出してくる。
難易度がGenocideの場合、ウェスカー顔負けの瞬間移動を行ってくる。