※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



アイテム


EasyTypeの改造版。様々なアイテムや武器が追加されている。
元ネタがバイオ4の武器も多い。

武器


T-ナイフ
ETと同様の性能を有してはいるのだが、
+版では敵の攻撃力や速度が軒並み上げられているのため、
ETの様に真正面から殴り合っては力負けしてしまう。
そのため、元々はバランスブレイカー級の性能であったにもかかわらず、
本作においてはそれほど強い印象も感じられない。

ウォーターガン
基本はETの水鉄砲と同じだが、かなり威力が下げられている。
しかし、元の威力が高すぎたので、止むを得ないところか。

カスタムハンドガン+
説明によれば、かならずクリティカルヒットがでる、カスタムハンドガンの上位版。
威力が低いコルトパイソンとでも言えば分かりやすいだろうか。

ロケットランチャー
4連装でないロケットランチャー。
「ロケット弾を連続で撃ち出す」とあるが、そんなに連射できる訳ではないようだ。

マシンピストル
威力が結構低い。だが、弾数は250発とかなり多いので、さほど問題ではないか・・
余談だが、9mm弾を使用するのにもかかわらず、なぜか弾をハンドガンと共用できない。

44マグナム
威力がマグナムリボルバーより遥かに高い。それ以外はマグナムとほぼ同じである。

ハンドキャノン
最強クラスのマグナム。専用の弾を使う。必ずクリティカルがでるため、かなり強力。

ショットガン(セミオート)
名前からして、明らかにバイオ4のショットガン。装弾数が多いのが利点。

ブラックテイル
連射が早く、使い勝手がいいハンドガン。威力も高いのでバランスがいい。
取り回しがいいので好きな人は多いはず。

レッド9
本家バイオ4に登場したハンドガン。威力が高い。
これとブラックテイルで好みが分かれるかもしれない。

ライフル
高威力で、常時クリティカルという最強クラスの性能。
しかし、連射が利かなく発砲後の隙が大きいなど、
敵に囲まれている状況ではとても使えたものではないだろう。
しっかりと排莢時の動きが再現されていたりと、芸が細かい。

ライフル(セミオート)
威力は低くなったが、連射ができリロードも速い。
通常のほうは1発だが、こちらはゾンビを倒すのに2発必要。
しかし、装弾数は2倍なので問題ない。
構えても移動速度がほとんど変わらないので扱い易い。

防具


防弾服
受けるダメージが30%減少するため、ダメージが大きいこの作品では心強い。

防弾服プラス
ダメージをほとんど受けなくなる防具。一撃のダメージが大きいこの作品では、結構重要になる。