クローディアス・リボーン

出典:オリジナル(新 鬼武者 DAWN OF DREAMS)
登場作品:最終闘

  • 原作鬼武者
石田三成と同化していた巨大なムカデ型の幻魔。
ギルデンスタン同様、創造神と並び、はるか昔より存在していた高等幻魔であり、「幻魔宰相」の異名を取る高等三幻魔の一体。
天海がまだ明智左馬介として信長を追い続けていたときから、何度か戦っていたらしい。
空中を縦横無尽に飛び回り、敵に向かって巨体を活かした突進攻撃を仕掛ける。最後は天海に倒された。

  • 最終闘
ナゾの秘密結社Sが再生怪人として蘇らせた高等幻魔クローディアス。
巨大なムカデの姿で、毒を撒き散らしながらフィールドを蹂躙する。
黄色い酸をまき散らしながら移動するその様は、某地球防衛ゲームの百足型生命体を彷彿とさせる。