※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


骨川 スネ夫

出典:ドラえもん
登場作品:本家のび太のBIOHAZARD他多数

  • 原作ドラえもん
のび太のクラスメイトの少年。身長が低いのをコンプレックスにしている。
性格は自己顕示欲旺盛なナルシストで、ジャイアンにおべっかを使ったり、のび太を仲間はずれにするなど嫌味なところがある。
毎日鏡の前に立って、自分の顔を褒めている。家は非常に裕福で、父親は会社をいくつも経営する社長。
のび太たちによく自慢話をしているが、その半分は事実に脚色を施した大ぼらであり、それがトラブルの原因になることがしばしばある。
ラジコンの操縦やプラモデルの製作が得意で、劇場版ではそれで仲間のピンチを救うことがある。
スネ吉という大学生のいとこがおり、非常に仲が良い。

  • 本家のび太のBIOHAZARD
学校のシステムにハッキングをして防火シャッターを開けてくれる。
また、ブレインディモス出現後に救出イベントが発生し、
スネ夫が殺される前にゾンビを殺さなければ、死亡してしまう。

  • EasyType
シナリオの途中でスネ夫編をプレイすることができる(強制ではない)。
使用する武器はアサルトライフル並みの連射力と壁貫通能力を持ったショットガンという高性能な銃であるが、
敵の動きが早くオワタ式なので、注意する必要がある。
この作品の影響か、スネ夫はアサルトライフルなどがメインの武器になっていることが多い。

  • Death Mode
本作ではスネ夫の救出イベントに失敗した場合、彼がゾンビ化して襲ってくる。