The Dawn版





制作者:さら ◆V439tnVQ2o 氏
制作ツール:RPGツクールVXace


概要

  • システムはいんぽっしぶる版ベース、マップ・シナリオはバイオ4ベース。
  • 探索少なめで戦闘が多め。
  • バイオ4の世界観を良く再現できており、知っている人にはニヤリとする演出も。

本家・いんぽっしぶる版からの変更点

  • スネ夫と静香はシナリオに一切絡まず、ジャイアンはOPに登場する程度。出番の多い出木杉、聖奈、健治、太郎も設定が異なる。
  • 武器商人、お宝アイテム、お金などバイオ4の要素がいくつかある。
  • 敵はT-ウイルス(本家のびハザ)とプラーガ(バイオ4)のコラボ部隊。
  • バイオ4の内容を可能な限り再現しており、プレイ時間も長め(6時間ほど)。
  • いんぽっしぶる版で登場した武器がほぼ全て使えるため、使用武器が多い。
  • 炸裂手榴弾、閃光手榴弾をサブウェポンに追加。ショートカットキーで切り替えも可能。
  • オワタ式(体力1)の難易度を実装。かなり難しいものの、計画的に進めればクリア可能なレベル。
    最高難易度+オワタ式も選べるが、そちらはクリア保証なし。

その他

  • 全体的にごり押しが通じにくく、敵の攻撃パターンや弱点武器を把握する事が重要。
  • 弾薬は基本的に購入のみでお金は敵からしか手に入らないため継続的に敵を倒し続ける必要がある。
  • 敵を倒す場合も序盤から弾薬を使いすぎるとすぐに枯渇するため、基本的にナイフ溜め攻撃がメインになる。
  • ナイフ溜め攻撃のダメージが高いので積極的に使っていこう。
  • 武器使用時、隙が大きいものが多いので取扱いに注意が必要。
  • 購入する弾薬はマガジンでなく『1発』ずつなので購入数を間違えないようにしたい。
  • 従来ののびハザと違い、ロッカーや本棚、遺体などを使ったアイテム隠しが廃止されている。
    ただし、お宝の光が背景に溶け込んでいたり、物陰で見えない事は間々ある。
    自力でのお宝コンプリートはかなり難しいので、素直に攻略ページを見よう。
  • ゲーム後半ではHPに関係なく即死攻撃を行う敵が出てくる。逃げようとしたところを狩られやすいので、弱点武器で即死させるとよい。
  • 難易度を下げても敵の耐久力が下がったり即死攻撃が緩和するわけではないのでハメ殺されることもある。
  • 閃光手榴弾使用時の敵のリカバリーが早く、若干使いづらいアイテムになっている。
  • 武器はお宝交換により入手するのがメイン。救済措置(武器商人)は万単位の値段なので、何種類も取りそびれると詰む可能性が高い。中でもマグナムは4万Gと高額なため、取りそびれた時点で難易度が急上昇してしまう。
  • 周回機能があるので、戦闘に自信がない人はイージーからクリアしていくとよい。