vsプラチナ-CP


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【基礎知識】

体力:10500
中段:6B
FC対応:6C、ペルシャ、強化ハリセン
  • ドライブ-
マジカルシンフォニー
猫 5回
ピコハン 2回
バット 3回(無敵有)
フライパン 4回
ボム 3回(DD中 6回)
ミサイル 3回
プレゼント 2回(DD中4回)
DD
ジャンヌ 武器強化
キュアドット 発生そこそこ速い 無敵有
※相手のアイテムを見るのは大事※
【特記事項】
スワローがF式対応
【注意事項】
マミサ>RC裏周りやペルシャネタなどの初見じゃ解らないネタが多々あります。
一度プラチナwikiも目を通しましょう。
ttp://wikiwiki.jp/bb_platinum/

【プラチナ戦メモ】



【立ち回り】

【総合】

アイテムの対処法
※あくまでも個人的に考えた理想の対処法です。これで必ず反撃できるわけじゃ無くて被ダメを極力減らしつつターンが取れるような動きで考えてます。それまで辛抱強く待つのが大事。違うこともあるだろうし、身内にしか当てはまらない事や感覚でやっててよく分からん事もあると思うので気になった事あれば言って下さい。

自分から攻めに行くのは
装備無し、フライパン、ハンマー、通常箱
無理せず様子見してくのが
猫、ボム、ミサイル
無理しつつ様子見してくのが
バット、ボム/ミサイルのラス1

基本的な立ち回りではこれらを意識して攻めるか守るかの判断をする


【ミサイル】

通常...単発で打ってくるようなら直ガするなり避けるなりして最後の一発まで待つ。最後の一発を慣性前Jで透かしつつ裏に回りJC当ててこっちのターンになるのが理想。だいたい逃げられるがやむなし。
3発同時に来られると何も出来ないので大人しくハイジャンプ等で裏に回りながらミサイルを避けて次のアイテムの対処へ。
一応2.3発目はしゃがみに当たらないので1発目ガード後2Aや2C、3C等こする事も可能、、、一応。
近づけないからと言って無理して突っ込んで引っかかると通常ヒットでも拾ってくる。あわてずに対処すること。
お互い瀕死時にODからモモで投げられ続けると死が見える

強化...50%消費するわりにはたいしたこと無い。3発しかないのでなくなるのをゆっくり待とう。

【プレゼント】

通常...正直ただの雑魚。攻めるチャンス。一気に間合い詰めて設置したとこを狙うべし。
距離があって2つ置かれると思ったらオプを本体にヒットさせて消す。もしくはダッシュで距離を詰めた後バリガ張った慣性Jで様子見しながら近づく。この時空中設置だったら空中で攻撃当てるべし。無理にダッシュや空ダで突っ込むと2個設置マミサから4000もってかれるので注意。
それでも設置された場合はジャンプで飛び越えて消すかプラチナに攻撃当てて消す。そこまで意識する必要無し。

強化...鬼。誰もがストレスためることとなる糞箱。しかしそれでは相手の思う壺なので冷静に置いてある場所を把握する。
箱の壊し方はhj空ダやj後ろ空ダで発動させてスカす。ただそこを相手に狙われたりもう一つの宝箱にひっかかったりもするので、相手と距離があるときにダッシュバリガで1回だけガードして即逃げるのがおすすめ。空中で2回ガードするのはNG。

通常版も強化版もバリガ必須なんで忘れないこと。



【開幕】

バクステ様子見安定。
前に出ると相手のその場5Bが当たる。
お見合いになりがち。
相手が空中で安易に装備してくるならダッシュからジャンプで投げる

【遠距離】

この距離は武器が選び放題・不意の全力ダッシュがあるのでさっさと近・中・距離までに詰める。
Bオプ当たる距離だけどあんま撃たない方がいい。ダッシュからフルコン確定?
入れ替わりの多い距離なので特にアイテムの確認は怠らないように。
次:爆弾、現:ミサイル以外なら現装備を捨てたの見てから全力ダッシュもあり。
ミサイルの保障のためBオプ当てても相打ちで有利無し、大人しく直ガや避けて距離を詰めよう。

【中距離】

お互い触りに行きたい距離。
飛び込むのならhjバリガで距離詰め
マミサが本格的に飛んでくる距離。よく見てガードして反確回収
6Aや5Aで落ちる為上からは触りに行きづらい。
射程の長い5BやJCなど横からもなかなか近づきづらい。
D系やダッシュバリガなどで5Bに、下からのJAや6A先端でJCを牽制していく。
相手が5Aなど振る必要が出てくるので、こちらも5Bなどが振りやすくなる。
泡は邪魔なら5B先端やJAで安全に消していこう。
猫やミサイルは動きを制限されるが空中ではカウンターも拾いづらいから強気に行くのも手。
→近作では拾えるので注意!
後ろJCなどが咎めづらく、下手に詰めると無駄にダメージを貰う。
距離や飛び込みに注意しながらAオプやダッシュで様子見。
体力リードならこの距離でアイテム使用に牽制しながら後手で戦う選択肢も。
D系が差し込めたら兎に角端に追い詰めることを大前提に

【近距離】

キュアやバット以外の無敵技がないためアイテムとゲージに注意しさっさと崩す。
→マギカが追加されたけどしっかり対処すれば怖くない。
安易な固めには5Aなどに割り込まれる。
非バット時にネチネチ固める人は、バット時4Dなどでわざと隙間を空けてやると擦りを空かしながら心をへし折る。
出来ればこのターンでバーストを消費させたい

【状況別】

【空対空】

JCが強い。
基本的に至近距離以外で触るのは諦めたほうがいいかも
→前作よりは弱くなってるけど強いのには変わりなし

【地対空】

スワローなどでずらせるので6Aが機能しづらい。
落としに行くなら、前方に落ちるのは微ダ6Aそれより上はJAや空投げ。
猫やハンマーに注意。

【空対地】

5Aで6Aで落とされやすい。JC相打ち覚悟で飛び込める。
対空に高さがないのでゲージありきでJDも選択肢に。

【起き攻め】

切り返しが乏しいのでサクッと崩してしまおう。バット所持時は起き攻め要注意
→マギカは投げや小パンjcで勝てる。様子見したときに振ってきてたら小パンガードから5C確定だが、相手にゲージがあるときは厄介なのでマズル推奨。

【被起き攻め】

基本的に一度触ってからの中・下段、投げの崩しが多い。
バリガで離して空ガ安定。
端では泡等で動きづらいことをいいことに直接崩しにくる。
根性でガードし、やはり空中か早いところCAで逃げてしまおう。
ダメポならバーストする。

【被画面端】

【割り込みポイント】


【固め】

アイテムにより高速中段可能なので出来るだけバリガで距離離して、ジャンプバリガが一番安定。
固め直し兼崩しに6Bがあるが4Dでしっかり反撃してしまおう。一応F式持ち
→4Dでは中段を透かせなくなった。ただあいての6Bも有利フレはだいぶ減った。

【その他】