vsハザマ-CS2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【ハザマ基本ステータス】

ドライブ:ウロボロス
ダッシュタイプ:ステップキャラ
HP:11000  
GP最大数:4個
GP減少技:6A、6B、6C 残影牙、飛鎌突、蛇翼
FC対応技:牙昇脚(タメ版)、蛇翼
中段技:6A、J2C、裂閃牙
ガード不能技:牙砕衝

【ハザマ戦基本戦術】


【立ち回り】

  • 要注意技:

【開幕】


【遠距離】

  • 要注意技:5D、6D
牽制のウロボロスは直ガしガード入れつつ前ジャンプでゆっくり距離詰め、
ゲージあったらバレット仕込みながらジャンプ。
牽制にウロボロス出したらゲージがあればD押してバレット。ほぼ確実に刺さります、そこから一気に距離詰め。
わざと低ダして牙昇脚釣りバレットもたまに振ったり。
こっちにゲージがある時にハザマは牽制振ってこなくなるので、歩きなり低ダなりで接近戦に持ち込もう。
低ダから攻めた時はJ4DかJD、ジャンプからかぶせるときはJDで潰せる。
低ダ見られてから牙昇脚をしてくるようなら 低ダ>J4D で潰せる。
基本的に牙昇脚は読んでガードしても全くハザマに不利付かないから有効。
完全に行動が読まれたら反確だが決して悪くない行動。

【中距離】

  • 要注意技:5D
中距離で迂闊な5Dがきたらこちらも5Dor4Dor3Cor前方ジャンプJCでわからせる。
相手のJD牽制はジャンプ見て落とせる距離ならhjAか空投げで対処。
ハザマ本体はノエル同様空中攻撃は下に判定弱い(J2C以外)からもし本体がつっこんできたら5A6A6C5Dで対処。
D派生からJA>JA>で来た時はこちらの対空を発生前に潰されるからガード。

【近距離】

  • 要注意技:5B、3C、蛇翼
近距離戦では2Dが頼りになる感じ、距離近いとハザマの5Bにこっちのほとんどの技が潰されます
さらにハザマに50%あったら常に蛇翼警戒。もしCRガードされたら読んでアサルトスルーも必要。
ただしアサルトは使用率が多いと読まれるので注意が必要。
蛇翼は相討ちでもフルコン確定。ノエルのバクステに刺さります。

【空対空】

  • 要注意技:JB、JD
ハザマ側は基本的に置きJBを使ってくる
距離があるとJDを使ってくるがゲージがあればバレットが刺さるので有効。

【地対空】

  • 要注意技:JB、J2D、J4D
まずハザマのJBに対しては6Aが有効だが真上からだとJ2Dを使ってくるので注意。

【空対地】

  • 要注意技:5C、2C、牙昇脚
基本ハザマは待ちが多いが地上のハザマに空中から攻めると牙昇脚と5Cと2Cがくる。
牙昇脚はスカせればリターンでかいがFC対応技だから事故るとごっそり減ります
2Cは相討ちしても拾えるし牙昇脚と違って空振りとガードされてもリスク少ないから注意。
何気にハザマの5Aも強い、ガードすると降ろされてコマ投げとかもくる。JC振ってると勝てる。
前作νみたいに空中はバリア張りつつ接近。地上の牽制よんでジャンプで接近が一番。 

【状況別】

【起き攻め】

  • 要注意技:蛇翼
ハザマにゲージがあるときの蛇翼に気を付けつつ6Bや投げなどで攻めて行こう。
逆にゲージがないときは強気に攻めて行ってもいい。

【被起き攻め】

  • 要注意技:
ハザマの2A・5B重ねに注意。リバサフェンリルで対応できる。 
投げ技の牙砕衝選択肢に入るので2Dなどを使っていこう

【端背負い】

  • 要注意技:2A、裂閃牙、牙砕衝、蛇翼
端背負いで相手のエリアル後端から逃げたくて前転受け身取ると蛇翼食らってひどいことになります。
起き上がりは緊急回避が無難だがその後固めから裂閃牙or牙砕衝などの崩しが待っている。
裂閃牙は5Aor2Aで割り込めるがハザマの5Cによる暴れ潰しに注意
牙砕衝は読みで上入れっぱか2D割り込み出来るとこで反撃がやっぱ無難。
緊急回避後にリバサフェンリルもありだが読みでジャンプで避けられてフルコンもらうことも
あるので多用できない。
----

【割り込みポイント】

直ガ>2D が有効
ハザマはガトリングに下段がよく入ってくるのでこれが入りやすい。
ただし、相手も慣れてくると2D読みの5Cなど振ってくるので要注意。 

【固め】


  • 要注意技:


【被固め】

  • 要注意技:
被固め状態は3C直ガして読みあいに持っていくといい。
3C>裂閃牙は鉄板だけど見てから5Dで対処(2Dだと相討ち)。
ノエル5Dは見てから牙昇脚でリターンとられるが、それで3C>溜めの部分が長くなると
3C直ガ即3Cでハイダー持っていける。