ミシェル・ノストラダムス師の予言集 (1561年)

 1560年ないし1561年に出版された『ミシェル・ノストラダムス師の予言集』は、パリの業者バルブ・ルニョーが手がけたものである。

伝聞

 この版は現存しない。確認できる範囲での最も古い言及は、19世紀の書誌学者ブリュネの『書肆と愛書家の手引き・補遺』第2巻に見ることができる。それは以下のような非常に簡略なものである。

  • LES PROPHÉTIES de M. Michel Nostradamus, dont il y a trois cents qui n'ont encores iamais esté imprimées. A Paris, pour Barbe Régnault, 1560 (à la fin : 1561), in-16 carré; cette édition contient 7 centuries. 15 à 20 fr.
    • Un exemplaire a été vendu 12 sols à la vente Gersaint de 1750. *1
  • 未刊だった300篇を含むミシェル・ノストラダムス師の予言集。パリにて、バルブ・レニョーのために。1560年(巻末に「1561年」)、十六折版、この版は7つの百詩篇を収めている。15から20フラン。
    • 1750年のジェルサンのオークションに出品された伝本は12ソルで落札された。

 ブリュネ自身が実物を見たというよりも、過去のオークションの目録などから転記したようにも見える。
 「バルブ・レニョー」(Barbe Régnault)とあるのは「バルブ・ルニョー」(Barbe Regnault)の単純な誤記だろう。多くの版で dont il y en a となっている箇所が dont il y a となっているのは、実際にそうだったのか誤伝によるものかの判断がつかない。ルニョーの版ではいい加減な転記による単語の脱落がしばしば見られるからである。
 なお、業者名は普通 Par, Chez などが使われる場合が多いが、少なくとも当時の特認の表記では、Par (~により) が印刷業者を示すのに対し、Pour (~のために) は書籍商を示すのに使われたという *2

内容に関する研究

 ダニエル・ルソミシェル・ショマラロベール・ブナズラといった代表的なノストラダムス書誌学者は、いずれもこの版が1588年から1589年に相次いでパリで出された版の元になったと推測している。

 そのため、正式名はそれらと同じく
  • Les Propheties de M. Michel Nostradamus ;
    • Dont il y en a trois cents qui n'ont encores esté imprimées, lesquelles sont en ceste presente edition. Reueues & additionnees par l'Autheur, pour l'An mil cinq cents soixante & un, de trente neuf articles à la derniere Centurie.
  • ミシェル・ノストラダムス師の予言集
    • 未刊であった300篇を含み、著者によって最後の百詩篇の39篇に1561年向けの改訂・追補が行われた版
であったとされている。
 内容についても同じで、「1557年3月1日」という日付の入った第一序文、百詩篇第1巻1番から第6巻71番までと、補遺篇である第7巻72番から83番までと第8巻1番から6番までという構成だったと考えられている *3
 この点、7巻までだったとするブリュネの証言と若干食い違うが、第8巻は6篇しかなかったため、見落とされたなどの可能性もあるだろう。

関連項目



名前:
コメント: