予兆詩第113番

予兆詩第113番(旧103番) 1564年11月について

原文

Par bruit de feu grands 1 & vieux 2 deffaillir.
Peste assoupie, une plus grande naistre,
Peste de l'are 3 , foin caché, peu cueillir 4 .
Mourir troupeau, fertile 5 joye hors prestre. *1

異文

(1) grands conj.(BC) : Grands T.Eds.
(2) vieux 1589Rec : Vieux T.A.Eds.
(3) are conj.(BC) : ara 1589Rec, Ara T.A.Eds.
(4) cueillir : ceuillir 1605 1628 1649Xa 1649Ca
(5) fertile conj.(BC) : fertil T.Eds.

(注記)1589Rec はジャン=エメ・ド・シャヴィニーの手稿『散文予兆集成』の異文。この年向けの予兆詩は、初出に当たるフランス語版の暦書どころか英語訳やイタリア語訳すら確認されていないため、復元にあたっての底本は1589Rec になる。

日本語訳

火の騒ぎにより、偉人たちと老人たちは衰亡する。
ペストは鎮まる。より偉大な女性が生まれる。
祭壇のペストは隠された干し草を余り摘まない。
群れは死ぬ。司祭以外には豊穣な喜び。

信奉者側の見解

 ジャン=エメ・ド・シャヴィニーは、1行目を1573年3月のラ・ロシェル攻囲戦でクロード・ド・ロレーヌが殺されたことと、先立つ時期にモンモランシー大元帥が歿していたこととした。2行目については何も解釈していない。3行目の「祭壇のペスト」は異端派のことだという。4行目は聖職者に損害があることとし、3、4行目は1564年に対応させている。ただし、具体的な事件などとの関連は示されていない *2


名前:
コメント: