予兆詩第116番

予兆詩第116番(旧106番) 1565年1月について

原文

Grands pluyes, neiges 1 , roillure 2 , playes 3 grandes,
Aux plus grands 4 joye, pestilence insopie:
Grains & semences 5 beaucoup, & plus de bandes
S'appresteront, simulté 6 n'amortie. *1

異文

(1) Grands pluyes, neiges 1565Od : Neiges T.A.Eds. (sauf : Grand pluye, neiges 1589Rec)
(2) roillure 1565Od : rouillure 1589Rec 1594JF, rouillures 1605, rouïllures 1628, roüillures 1649Xa, roüilleures 1649Ca 1650Le 1668
(3) playes 1565Od : pluyes & playes T.A.Eds.(sauf : pluyes & pluyes 1668P)
(4) Aux plus grands : Aux plus Grands 1594JF, Au plus Grands 1605 1628 1649Xa 1649Ca, Au plus Grand 1650Le 1668
(5) Grains & semences 1565Od : Semences, grains T.A.Eds.
(6) simulté : simulte 1650Le 1668

(注記)1565Od は『1565年向けの暦』の異文、1589Rec はジャン=エメ・ド・シャヴィニーの手稿『散文予兆集成』の異文。

校訂

 1行目の異文を見やすく書き抜いておくと以下の通りである。
  • Grands pluyes, neiges, roillure, playes grandes, (1565Od)
  • Neiges, rouillure, pluyes & playes grandes. (1594JF)
 1594JF の書き換えを支持すべき理由はない。

日本語訳

大雨、雪、さび病にかかった植物、大きな傷。
最も偉大な者たちに喜び。ペストは治まらない。
小麦と種子は多い。そしてより多くの群れが
準備されるだろう。反目は和らがない。

信奉者側の見解

 ジャン=エメ・ド・シャヴィニーは、1565年1月の予言とし、その月が風、雪、霜などによる厳冬だったことが1行目に描かれているとした。2行目のペストの流行は別の時期のこととしたが、具体的にいつのことかは触れていない。4行目の反目はギーズ家とシャチヨン家のこととした *2


名前:
コメント: