ピエール・ラグランジュ

  ピエール・ラグランジュ (Pierre Lagrange, 1963年- )は科学社会学者(sociologue des sciences)。
 「文化制度に関する人類学・歴史学研究所」(Laboratoire d'Anthropologie et d'Histoire sur l'Institution de la Culture)の準研究員(2003年)。

 いわゆる超常現象に関して社会学的なアプローチで分析をしており、著書に『ロズウェルの噂』(La rumeur de Roswell, 1996)などがある *1

ノストラダムス関連

 エルヴェ・ドレヴィヨンとともに『ノストラダムス 永遠回帰』(2003年)を出版した。これは『ノストラダムス ― 予言の真実』という題で日本語版も出版されている。


名前:
コメント: