アンドレ・ラモン

  アンドレ・ラモン (André Lamont)は、『ノストラダムスは全てを見通している』の著者。

 同書のカバーには「神秘的な東洋」(the mysterious Orient)で生まれ、ヨーロッパとアメリカのカレッジで学んだとあるが、地名や大学名などの具体的な情報は皆無である。1940年代初めにはフィラデルフィアの雑誌に、占星術やカバラなどの記事を寄稿していたという *1

ノストラダムス関連

 『ノストラダムスは全てを見通している』を上梓した。1942年1月に初版が出版され、その年6月には第2版第1刷が出された。


名前:
コメント: