予兆詩第120番

予兆詩第120番(旧110番) 1565年5月について

原文

Le menu 1 peuple par debats 2 & querelles,
Et par les femmes, par defunts 3 grande guerre.
Mort 4 d'une grande 5 , celebrer escrouelles,
Plus grandes dames 6 , expulsées de terre. *1

異文

(1) Le menu 1565Od 1589Rec : Au menu T.A.Eds.
(2) debats : deóats 1628
(3) par defunts 1565Od : & defunts T.A.Eds.
(4) Mort : Mart 1605 1649Xa
(5) d'une grande 1565Od : d'vne Grande T.A.Eds.
(6) dames 1565Od : Dames T.A.Eds.

(注記)1565Od は『1565年向けの暦』の異文。1589Rec はジャン=エメ・ド・シャヴィニーの手稿『散文予兆集成』の異文。

日本語訳

零細な民衆には討論と喧騒によって、
そして女性たちや故人たちによって、大きな戦いがある。
偉大な女性の死を瘰癧患者たちは称える。
より偉大な婦人たちはその地から追い払われる。

訳について

 1、2行目の「零細な民衆」「大きな戦い」は、それ自体は名詞の羅列であり、若干言葉を補っているが、結果として、ジャン=エメ・ド・シャヴィニーの異文を受け入れている形になっている。

信奉者側の見解

 ジャン=エメ・ド・シャヴィニーは、前半を1565年5月として、そのころ戦争が元で財産や復讐に関連して民衆や女性たちに諍いがあったこととした。4行目は1568年5月にメアリー・スチュアートがスコットランドから追放されたこととし、3行目は1587年2月に彼女が死んだこととした *2


名前:
コメント: