ミシェル・ノストラダムス師の真の百詩篇集と予言集 (ピエール・レファン、1650年)

 『 ミシェル・ノストラダムス師の真の百詩篇集と予言集 』(Les Vraies Centuries et Prophéties de Maistre Michel Nostradamus)はノストラダムスの『予言集』の版の一つで、1650年にライデンで出版された。現在のオランダ領内で出版された初の予言集である。

【画像】1650年ライデン版の扉 *1

正式名

  • Les Vrayes Centuries et Propheties de Maistre Michel Nostradamvs.
    • Où se void representé tout ce qui s'est passé, tant en France, Espagne, Italie, Alemagne, Angleterre, qu'autres parties du monde.
    • Reveuës & corrigées suyvant les premieres Editions imprimées en Auignon en l'an 1556. & à Lyon en l'an 1558.
    • Avec la vie de l'Autheur.
    • Imprimé à Leyde, Chez Pierre Leffen, l'An 1650.
  • ミシェル・ノストラダムス師の真の百詩篇集と予言集
    • そこにはフランス、スペイン、イタリア、ドイツ、イギリス、および世界の他の地域で起こったことが全て描かれている。
    • 1556年にアヴィニョンで、1558年にリヨンで出された初期の版に従い、改訂・校正された。
    • 著者の伝記つき。
    • ライデンのピエール・レファンの工房で1650年に印刷された。

内容

 1649年ルーアン版とほぼ同じで、最初にジャン=エメ・ド・シャヴィニーによる伝記が再録されている。
 続いて百詩篇第1巻から第10巻までと、第11巻(2篇)、第12巻(11篇)が収録されており、そのあと予兆詩集六行詩集が掲載されている。
 1649年ルーアン版との違いは、第7巻43番44番の2篇が収録されていることである。

コメント

 内容上の特色に対するコメントは、1649年ルーアン版で述べたこととほぼ同じである。

 ただし、原文の特色には明らかな差異があり、17世紀半ばにリヨンで出されていたいくつかの版との共通性が見られる。1627年以降(?)リヨン系の『予言集』に含まれるようになった第7巻43番44番が収録されていることから言っても、1649年ルーアン版の原文を、17世紀半ばのリヨン版によって修正したことはほぼ疑いないものと思われる。

所蔵先

  • フランス国立図書館、リヨン市立図書館、リヨン市立図書館ショマラ文庫、マルセイユ市立図書館、ヴェルサイユ市立図書館、ペルピニャン市立図書館、アルスナル図書館、サントジュヌヴィエーヴ図書館、ポール・アルボー博物館、大英図書館、マートンカレッジ(オックスフォード大学)、ローマ国立図書館、マドリード国立図書館、ストックホルム王立図書館、コインブラ大学(ポルトガル)、ヴロツワフ大学、ジョンズ・ホプキンス大学(バルティモア)、アイオワ市立大学、イリノイ大学(アーバナ)、明治大学
  • かつてはダニエル・ルソも私蔵していた

復刻

 現在はGoogleブックスで全ページの閲覧・ダウンロードが可能で、2009年にはKessinger Publishingから影印版が出されている。


【画像】復刻版の表紙(クリックするとAmazonのページに飛びます)


名前:
コメント: