アントワーヌ・ボードラン

  アントワーヌ・ボードラン (Antoine Baudrand)は、17世紀フランスの出版業者。ヴィエンヌ(1648-1650?)、リヨン(1652?-1668もしくは 1653-1671)、ヴィルフランシュ=シュル=ソーヌ(1669-1672)と、出版拠点を変えた。ヴィルフランシュでは国王ならびに市の御用印刷業者(Imprimeur du Roi et de la ville)に任命された。正確な没年は不明だが、1670年代に歿したらしい *1

ノストラダムス関連

 他のリヨンの業者達と組んで、『予言集』の複数の版を出版した。


名前:
コメント: