The Final Prophecies of Nostradamus

 『 決定版ノストラダムスの予言集 』(The Final Prophecies of Nostradamus)は、エリカ・チータムの著書。1989年にニューヨークのペリギー・ブックス(Perigee Books)から出版された。


【画像】ペリギー版の表紙(クリックするとAmazonのページに飛びます)

内容

 1973年に出版された同じ著者による『ノストラダムスの予言集』とほぼ同じ形式で、百詩篇第1巻1番から第10巻100番までの942篇についてフランス語原文と英訳が掲載され、解釈が付けられている。二つの序文および補遺篇などは一切含まない。

 解釈内容が更新されていることはもちろんだが、大きな変更点としてはフランス語原文が挙げられる。1973年版は1568年ブノワ・リゴー版に基づくとしつつも、実際にはいくつもの改変が加えられていた。
 しかし、この版はブノワ・リゴー版を忠実に再現した原文を掲載している。底本の所蔵先を明示していないが、第7巻までの原文が1568C と一致し、それ以降が1568B と一致していることから、マルセイユ市立図書館の蔵書と同じ系統に属する伝本を使用したものと推測できる。

 異体字のs( ſ )を忠実に再現しようとしたのは良いが、それを表現するときに f と区別しなかったため、ジェイムズ・ランディからは読みづらさを指摘されている。

フューテュラ版

 1990年にロンドンのフューテュラ出版(Futura Publications)が再編集版を出した。これは、異体字のs( ſ )とf を区別する形で再編集したものである。

 この版は同じ出版社によって1991年に再版され、そのあとワーナーブックス(Warner Books)によって1993年、1995年(2回)、1996年、1998年、1999年、2001年(3回)と再版された *1

 現在でこそインターネット上で容易に古版本の多くを閲覧できるようになっているが、そうした環境が整っていなかった頃には、比較的信頼性の高い原文集として重宝したことは事実だろう。


【画像】ワーナー版の表紙(クリックするとAmazonのページに飛びます)


名前:
コメント: