ヴァンゲソンヌ

  ヴァンゲソンヌ (Vanguessonne, 1468年頃歿)は、ノストラダムスの父方の曾祖母。出自については未詳である。ヴァングズト(Venguesete)ともいう。

 1430年ごろにダヴァン・ド・カルカソンヌと結婚し、まもなくクレカ・ド・カルカソンヌを生んだ。

 ユダヤ人女性で、1453年ごろにダヴァンがキリスト教に改宗したことに賛同せず、離婚した。1468年頃まで生きていたようである *1


名前:
コメント: