Il vero, et universale Giuditio di M. Miciele Nostradamo

 『ミシェル・ノストラダムス師の真の総合的な判断』(Il vero, et universale Giuditio di M. Miciele Nostradamo)は、ノストラダムスの暦書の一つ。イタリア語で書かれており、1566年頃にトゥリノで出版された。研究の蓄積がなく、真偽は不明である。

【画像】『真の総合的な判断』の扉 *1

正式名

  • IL VERO, ET VNIVERSALE Giuditio di M. Michiele Nostradamo, Astrologo Eccell. & Medico di Solon di Craus di Prouenza, nel quale si vede breuemente quanto mostrano le stelle, & Pianeti di mese in mese, & di quarto in quarto dell'anno 1566. sì dell'abondanza, & carestia, sì delle malattie diuerse, sì ancora delle guerre, & roine di Città, & castella, con presaglia, e spoglie grandissime di Soldati all'imprese de'loro nemici, & Deo semper laus, & gloria.
  • プロヴァンス州サロン・ド・クローの優れた占星術師にして医師ミシェル・ノストラダムス師の真の総合的な判断・・・

内容

 8ページ分の簡略な内容で、扉にあたるページの題名の下から本文が始まっている(上の画像参照)。各月ごとの散文の占筮で、最終ページの末尾には「トゥリノにて、御上の許可とともに」(In Trino con licentia delli Superiori.)とある。

出版社名

 内容上はトゥリノで出版されたことしか明記されていないが、ミシェル・ショマラジョヴァンニ・フランチェスコ・ジョリートによる刊行と推測した *2

真偽

 この文献はミシェル・ショマラの書誌にしか登場していないが、彼は内容の真偽についてコメントしていない。ロベール・ブナズラピエール・ブランダムールジャック・アルブロンらは触れておらず、真偽については判断ができない。

所蔵先

  • イタリア国立マルチャーナ図書館(ヴェネツィア)に唯一所蔵されている。


名前:
コメント: