Castulon

  Castulon はいくつかの読み方があるが、エドガー・レオニはラテン語の Castulo のフランス語化とした。カストゥロ(Castulo)とは古代ローマ時代のスペイン(ヒスパニア・タラコネンシス)の代表的な都市のひとつであった *1
 ピエール・ブランダムールブリューノ・プテ=ジラールピーター・ラメジャラーは特に語源的説明などを加えずにカスティーリャ(Castilla)とした *2
 いずれを採るにしても、スペインの隠喩として用いられている可能性が高いといえるだろう。

登場箇所


関連用語



コメントらん
以下のコメント欄はコメントの著作権および削除基準を了解の上でご使用ください。

  • カスティーリャであると同時に、Consulat 執政政府のアナグラム。 -- とある信奉者 (2012-02-29 22:41:20)
名前:
コメント: