ペリントス

  ペリントス (Perinthos)はプロポンティス(マルマラ海)北岸に建設された古代ギリシアの植民都市である。紀元前600年ごろにサモス人によって建設された。紀元前4世紀にはマケドニアのフィリッポス2世の攻囲を退けたが、前202年にマケドニアのフィリッポス5世に敗れ、その後、2世紀末までにローマ帝国領となった。現在のマルマラ・エレーリシ (Marmara Ereğlisi)である *1
 マルマラ・エレーリシはマルマラ海に面するテキルダー州(トルコ)に属している。

ノストラダムス関連

 ペリントスをフランス語化したペラント(Perinthe)の形で百詩篇第5巻90番百詩篇第9巻91番に登場している。


名前:
コメント: