裏切られたノストラダムス

 『 裏切られたノストラダムス 』は、エリザベート・ベルクールの著書 Nostradamus trahi を日本語訳したものである(主な内容は原書の記事参照)。出版元はリヨン社で、1982年に発売された。日本語で読める文献としては、イアンブリコスリシャール・ルーサの影響を紹介した最も早い段階の文献と考えられる。本来それほど信頼性の高い文献ではないのだが、衒学的な内容ということもあってか、日本では信奉者の中で影響を受けているものたちが見られる。

 原書の巻末にあった原文集は省略されている。

書誌

書名
裏切られたノストラダムス
著者
エリザベート・ベルクール
訳者
長島良三ほか
版元
リヨン社(発行)、二見書房(発売)
出版日
1982年12月11日
注記
訳者後書きによると、翻訳協力者は、岡田好恵、黒川明子、小林修、佐藤功、富岡剛明、山口則雄であるという。

外国人研究者向けの暫定的な仏語訳書誌

Titre
Uragirareta Nostradamus (trad./ Nostradamus trahi)
Auteur
Elisabeth Bellecour
Traducteur
NAGASHIMA Ryouzou etc.
Publication
Riyon-sha / Futami-shobou
Lieu
Tokyo, Japon
Date
11 Décembre 1982
Note
Traduction en japonais du livre d’E. Bellecour, Nostradamus trahi, 1981


名前:
コメント: