Fesulan

  Fesulan はラテン語 Faesulae から派生した造語という点で一致している。ファエスラエ(Faesulae)は現在のフィエーゾレのことで、アナトール・ル・ペルチエがフィエーゾレと読んで以降、立場を問わずほとんど異論のない読み方である。

登場箇所



名前:
コメント: