ジャン・ディディエ

  ジャン・ディディエ (Jean II Didier, 1643年没?)は、リヨンの出版業者。父は出版業者のフランソワ・ディディエで、その没後「フランソワ・ディディエの後継者たち」名義で出版を手がけていた中心人物である母親から事業を引き継いで、1592年から1643年まで事業を営んだ。

 1646年や1648という刊行年の入った文献も現存するが、没後と思しき財産目録(1645年)などからすると、それらを生前の作品と認めることはできないという *1

ノストラダムス関連

 17世紀初頭にジャン・ポワイエ(未作成)と共同で『予言集』を出版した。
 また、1627年にも、ほか何人かの業者と共同で『予言集』を出版した。


名前:
コメント: