アルノー・ラランヌ

  アルノー・ラランヌ (Arnaut Lalanne, 1646年頃 - 1701年4月2日)は、ボルドーの出版業者。ボルドーの書肆ジョゼフ・ド・ラランヌの子として生まれた。1670年に出版業者として活動を始め、没年である1701年まで事業を続けた。
 名前の綴りが非常にルーズで、アルノー以外にアルマン(Armand)と綴られることもある。また、姓についてもラランヌ以外にドラランヌ(Delalanne)などとも綴られる *1

ノストラダムス関連

 『予言集』1689年ボルドー版の異本を手がけた。業者名は n が1つ少ないアルノー・ララヌ(Arnault Lalane)と印刷されている。


名前:
コメント: