Epistre dediee au Tres-Hault et Tres-Chrestien, Charles IX (Le Jeune)

 『 いとも高貴にして敬虔なキリスト教徒たるフランス王シャルル9世に捧げられた書簡 』(Epistre dediee au Tres-Hault et Tres-Chrestien, Charles IX. Roy de France)は、1571年にパリのマルタン・ル・ジューヌによって出版されたアントワーヌ・クレスパンの著書。

【画像】扉 *1

著書

  • EPISTRE DEDIEE AV TRES-HAVLT ET TRES-CHRESTIEN, CHARLES IX. ROY de France.
    • Par M. Anthoine Crespin Nostradamus, Conseiller, Medecin & Astrologue ordinaire de sa maiesté.
    • D'vn signe admirable d'vne Comette aparue au Ciel.
    • Ensemble l'interpretation du tremblement de terre de Ferrare : & du deluge de Holande, Anuers, & de Lyon, que suyuront leurs effectz iusques en l'année. 1584.
    • Le neuf Empire en desolation, / Sera changé du Pole aquilonaire, / De la Sicile viendra l'emotion / Troubler l'emprinse à Philip. tributaire. / Le successeur vengera son beau-frere, / Occuper regne soubz vmbre de vengeance.
    • A PARIS, De l'imprimerie de Martin le Ieune. AVEC PRIVILEGE DV ROY.

  • いとも高貴にして敬虔なキリスト教徒たるフランス王シャルル9世に捧げられた書簡
    • 陛下お抱えの顧問、医師、占星術師アントワーヌ・クレスパン・ノストラダムス師による。
    • 空に現れた彗星の驚くべき兆候について。
    • その影響に続く1584年までのフェラーラの地震およびホラント、アントウェルペン、リヨンの洪水の解釈も併記。
    • 「悲嘆に暮れる新たな帝国は / 北極から変えられるだろう。/ シチリアから騒動が持ち上がり / フェリペに従属する支配を混乱させるだろう。/ 後継者は義兄弟に復讐し、/ 王国は復讐の影に覆われる。」
    • パリにて、マルタン・ル・ジューヌ出版社による。国王の特認とともに。

内容

 八つ折版14ページの文献である。
 題名が示すように、シャルル9世宛ての献呈文の体裁がとられている。奥書は「パリ大学から、1571年3月6日、陛下の英雄的な入市の日に」となっている。

 最後のページの下半分は特認の抜粋で、1571年3月17日という日付が確認できる。

所蔵先


 Gallica でも公開されている。

再版

 この著書はブノワ・リゴーによる版(おそらく再版)が存在している。


名前:
コメント: