預言者ノストラダムス ― あらかじめ語られた未来 ―

 『預言者ノストラダムス ― あらかじめ語られた未来 ―』は、1999年に小学館文庫から刊行されたジェイムズ・レイヴァーの著書。中山茂中山由佳訳。


【画像】文庫カバー表紙

内容

 1952年版のNostradamus, or The Future foretoldの全訳である。巻末に、中山茂による「訳者あとがき」と、佐々木君紀による「解説 地雷原を越えて」が収録されている。

コメント

 固有名詞の読み方に若干不正確な点はあるものの、原書で言葉の足りない背景知識などについて適宜補足するなど、十分に行き届いた訳書といえる。
 日本の場合、海外のオーソドックスな解釈の伝統がほとんど伝えられてこなかったため、海外の信奉者たちの間で定説化している古典的な解釈を通覧するための日本語文献としては、非常に重宝する。

 もちろん、レイヴァー以後、海外では実証的な研究が急速に進み、当「大事典」でも扱っているような同時代的視点が提示されるようになっている点には、十分に注意していただきたい。
 レイヴァーの著書が重宝するのは、あくまでも信奉者的視点に立った解釈史の通覧において、という点は重ねて強調しておきたい。

書誌

書名
預言者ノストラダムス ― あらかじめ語られた未来 ―
著者
ジェイムズ・レイヴァー
訳者
中山茂、中山由佳
版元
小学館
出版日
1999年4月1日
注記
小学館文庫

外国人研究者向けの暫定的な仏語訳書誌(Bibliographie provisoire)

Titre
Yogensha Nostradamus - arakajime katarareta mirai (trad./ Nostradamus le prophète, ou le furur prédit.)
Auteur
James LAVER
Traducteurs
NAKAYAMA Shigeru & NAKAYAMA Yuka
Publication
Shôgakukan
Lieu
Tokyo, Japon
Date
le 1er avril 1999
Note
Format de poche. Traduction en japonais du livre de J. Laver, Nostradamus, or The Future Foretold, 1952


名前:
コメント: