Pronostication, astronomique pour six annees

 『 六年間の天文的占筮 』(Pronostication, astronomique pour six annees, 仮題)は、1585年ごろに出版されたアントワーヌ・クレスパンの著書。

【画像】第1ページ *1

題名

 この著書は扉が失われているので、正式名は分からない。ミシェル・ショマラロベール・ブナズラも第1ページ冒頭の見出しを題名として使っていることから、ここでもそれを踏襲する。

  • Pronostication, astro-NOMIQVE POVR SIX ANNEES.
    • Par M. Anthoinne Crespin Archidamus Astrologue ordinaire du Roy.
    • Premierement de l'an M.D.LXXXVI

  • 六年間の天文的占筮
    • 国王お抱えの占星術師アントワーヌ・クレスパン・アルキダムス師による。
    • 最初に1586年について。

内容

 現存しているのは30ページ分だけである。
 1ページ目の「六年間」とは1586年から1591年までを指し、適宜小見出しが付けられているが、本書の後半には1592年から1598年までの占筮が収録されている。また1593年向けには「百詩篇第三巻」(Troisiesme Centurie)、1596年向けには「百詩篇第四巻」(Quatriesme Centurie)との見出しが添えられており、暦書から剽窃された1篇ずつの四行詩に続いて散文の占筮が収録されている。詩が百篇ないのに「百詩篇」(Centurie)とはいかにもおかしいが、当時は "Centurie" を単なる予言の意味に誤用する占星術師たちがいたのである。

出版地・出版業者

 扉が失われている上、特認の抜粋なども載せられていないため、全く分からない。前後の時期にクレスパンの著書を精力的に出していたのはパリのジル・ド・サン=ジルなので、最有力候補を挙げるとしたら彼になるだろう。

所蔵先


 Gallica で公開されている。


名前:
コメント: