ブランシュ・ド・サント=マリー

  ブランシュ・ド・サント=マリー (Blanche de Sainte-Marie)は、ノストラダムスの父方の祖母。 ブランシュ・ド・ノートルダム とも名乗った。

生涯

 生年は未詳である。医師ピエール・ド・サント=マリー(未作成)の娘として生まれ、1464年にピエール・ド・ノートルダムと結婚したときには、エクス=アン=プロヴァンスに住んでいた *1

 ジョームフランソワピエールカトリーヌバルトロメマルグリットという6人の子供をもうけた。

 没年も未詳だが、1503年2月15日に、借金取立ての権利を代理人ピエール・ジョアニスに譲った記録があるので、少なくともその頃までは生きていたことが明らかになっている *2


名前:
コメント: