ジャン・ジェラール

  ジャン・ジェラール (Jean Gérard)は、16世紀リヨンの出版業者。正確な活動時期は不明だが、アンリ・ボードリエが下請け業者として挙げていた断片的な言及をもとに判断すると、1565年から1569年までの活動が確認できる *1 。もちろん、この前後にも活動していた可能性はある。

ノストラダムス関連

 ノストラダムス本人の著書を出版したことはなかったようである。偽者であるノストラダムス2世の著書『予言あるいはその年の四季の驚異の転回』を出版したが、現存しない。


名前:
コメント: