デルフィーヌ・ド・ノートルダム (アントワーヌの子)

  デルフィーヌ・ド・ノートルダム (Delphine de Nostredame)は、アントワーヌ・ド・ノートルダムロワーズ・ベルル(未作成)の娘で、ノストラダムスの姪にあたる。1558年2月17日に洗礼を受け、そのときに立ち会った代父が伯父のベルトラン・ド・ノートルダム、代母がデルフィーヌ・グダルド(Delphine Goudarde)だったということしか分からない *1


名前:
コメント: