ダマリー・ド・ノートルダム

  ダマリー・ド・ノートルダム (Damary de Nostredame)は、アントワーヌ・ド・ノートルダムロワーズ・ベルル(未作成)の娘で、ノストラダムスの姪にあたる。生年未詳だが、1587年4月19日にサン=レミのブルジョワ、シモン・ナヴァリ(Simon Navarry)と結婚したことと、1604年に姪のダマリー(未作成)(Damarie)の洗礼に代母として立ち会ったことだけ分かっている *1

 ちなみに、「ダマリー」というフランス人名は日本ではあまり馴染みがないと思われるが、フランスでは地名にもしばしば使われている。その語源は Dame Marie(貴婦人マリア)だという *2


名前:
コメント: