粕谷知世

  粕谷知世 (かすや ちせ、1968年 - )は愛知県豊田市出身の小説家。大阪外国語大学イスパニア語科卒業。主著に第13回日本ファンタジーノベル大賞受賞作を改題した『クロニカ 太陽と死者の記録』、第4回センス・オブ・ジェンダー賞大賞受賞作の『アマゾニア』のほか、『ひなのころ』などがある *1


【画像】


【画像】


【画像】

ノストラダムス関連

 小学生時代にノストラダムスの予言に接し、30歳まで生きられないと絶望する少女、伊吹の成長を描いた小説『終わり続ける世界のなかで』を執筆した。


名前:
コメント: