Die Elixiere des Nostradamus

 『 ノストラダムスの万能薬 』(Die Elixiere des Nostradamus) は1994年にクヌート・ベーザーが刊行した著書。ノストラダムスの『化粧品とジャム論』の再編集版である。

書誌

  • Die Elixiere des Nostradamus. Ein Rezeptbuch. Mit einer Einleitung von Wulfing von Rohr und zeitgenössischen Illustrationen von Leonhard Fuchs , Knut Boeser (Hrsg.), Rowohlt Taschenbuch Verlag, Reinbek, 1994

内容

 1572年にイェレミー・マルツが翻訳した『化粧品とジャム論』(アウクスブルク)を現代ドイツ語で復刻したものである。底本にはオーストリア国立図書館の蔵書を使用したという。

 ノストラダムスの原著は挿絵が全くない味気のない著作であるが、ベーザーは同時代の医師・植物学者レオンハルト・フックス(1501年 - 1566年)の手稿から美しい彩色植物画を数多く再録し、掲載している。
 この試みが功を奏したものか、ベーザーの著作は英語、日本語、ポルトガル語などに翻訳された。フランスでも『化粧品とジャム論』の復刻はしばしば行なわれるが、他言語に訳出されることはまずない。
 現代ドイツ語への置き換えが十分に学術的検証に耐えうるものかどうかは未確認だが、商業的には十分に成功したといってよいだろう。

多言語版



名前:
コメント: