太田忠司

  太田忠司 (おおた ただし、1959年2月24日 - )は愛知県名古屋市出身の小説家。名古屋工業大学電気工学科卒業。
 子供向けから大人向けまで幅広いミステリ小説などを発表している。1981年に、『帰郷』が星新一ショートショートコンテストで優秀作に選出され、2005年には『黄金蝶ひとり』でうつのみやこども賞を受賞した。


【画像】 『黄金蝶ひとり』


【画像】 『裁く十字架―レンテンローズ』

amazon plugin Error : amazonから画像データを取得できませんでした。時間をおいて再度実行してください。また、image=(画像URL)パラメーターを利用することで、画像データを取得せず表示することができます。
【画像】 『月読』


【画像】 『まいなす』

ノストラダムス関連

 ノストラダムス現象を題材とした小説に『虹とノストラダムス』がある。


名前:
コメント: