cultre

  cultre は現代語にないだけでなく、DFE, DMF, LAF などにもない単語。
 同時代のジャン=エメ・ド・シャヴィニーは couteau (小刀、ナイフ) と理解しており、17世紀以降の諸論者もそれを踏襲している。語学的根拠を最初に与えたのはアナトール・ル・ペルチエで、ロマン語で couteau の意味とした。エドガー・レオニはラテン語の culter に由来するとしたが、いずれにせよ、現代の実証的な諸論者たちも couteau と同一視している。

登場箇所


関連用語



名前:
コメント: